ラ・ヴォーグ

脱毛せずにムダ毛を細くする方法

 

自分で処理しても何度も生えてきてしまうムダ毛に、悩まされている女性も多いと思います。

 

「ムダ毛の目立たない、キレイなお肌を目指したい!」と誰もが思うでしょう。

 

 

家庭用脱毛器を購入すれば、自宅にいながら脱毛することもできます。

 

しかし、購入にはお金もかかるので、なかなか簡単には買えないですよね。

 

 

そこでこちらの記事では、家での自己処理でムダ毛を濃くしてしまうことなく、逆に細くしていく方法について、ご紹介していきたいと思います。

 

家で自己処理を頑張っている方は、ぜひ参考にして、少しでもムダ毛の目立たないキレイなお肌にしてくださいね。

 

 

まず、ムダ毛を細くするためにできることは、自己処理の方法を「除毛クリーム」に替えることです。

 

自己処理をするにあたっては、カミソリや毛抜きを使っているという方も多いと思います。

 

ですが、カミソリは刃がお肌に直接当たってしまうので、お肌を傷つけてしまったり毛が伸びてきたときに濃く見えたりする、などというデメリットがあります。

 

また、毛抜きの場合は、毛穴が炎症を起こして毛嚢炎になってしまう、というデメリットがあります。

 

 

一方で、除毛クリームを使えば、ムダ毛を溶かして処理するため、ムダ毛が細くなります。

 

さらに、処理した毛の先がとがらないので、生え始めても細く見えるんです。

 

加えて、抑毛ローションを使って保湿をすることで、毛が生えにくくなり毛が細くなっていきます。

 

 

あとは、生活の中で気をつけることです。

 

1つ目は、大豆製品を食べるようにするということです。

 

大豆に含まれているイソフラボンは体毛を濃くするのを防いでくれるので、ムダ毛を細くしていくことができます。

 

 

2つ目は、冷え性を改善することです。

 

体が冷えていると、体が冷えることを防ごうと体毛が濃くなったり、量が多くなったりしてしまいます。

 

普段から、体を温めるように心がけるといいでしょう。