ビー・エスコート

ビー・エスコートのVIOはどこまで脱毛できるの?

 

ビー・エスコートの口コミを確認したいならコチラのサイトがおすすめ! ⇒

 

 

ビー・エスコートは、コストパフォーマンスを重視している脱毛サロンとして知られています。

 

東海地方中心の店舗展開のため、全国的な知名度はやや低いものの、長く続いている実績のある脱毛サロンです。

 

脱毛サロンにリラクゼーションや高級感を求める人には物足りないかもしれませんが、ビー・エスコートならではの長所があります。

 

それは、VIOの脱毛範囲の圧倒的な広さです。

VIO脱毛は、ほとんどの脱毛サロンでは、粘膜ギリギリまでは施術してもらえません。

 

Iラインには誰でも刺激に弱い部分であるため、クリニックの方が安全だという意見もあります。

 

確かに、脱毛サロンは医療機関ではないのですが、粘膜ギリギリまでの脱毛が危険だという心配はありません。

 

実は、ビー・エスコートのマシンは、クリニックのマシンよりも照射がソフトなため、トラブルが起こりにくいんです。

 

 

ビー・エスコートでは、一番気になるVラインのアンダーヘアを、かなり小さく整えることができます。

 

縦横5cmまで小さくすることができるので、はみ出る部分がなくなります。

 

 

先に述べた通り、Iラインは内側の粘膜ギリギリまで広げて施術してくれます。

 

粘膜は色素沈着が多く、施術してくれない脱毛サロンが多いのです。

 

ビー・エスコートの対応は、粘膜付近にたくさん毛が生えている人にとっては、とてもありがたいですよね。

 

 

Oラインは、肛門回りだけではなく、Iラインとつながっている部分に毛がしっかり生えている人が多いです。

 

ビー・エスコートでは、この部分も脱毛範囲に入っているので安心です。

 

 

ただ、脱毛範囲が広い分、「前日の自己処理が難しくなるのでは?」と心配になるかもしれませんね。

 

実際のところ、「手が届かないOライン以外は、自分で剃ってきてください」と言われる脱毛サロンが多いです。

 

しかし、ビー・エスコートでは、予約当日にお店でVIO全体のシェービングをしてくれます。

 

VIOの自己処理をしたことがない人がほとんどと考えられるので、ありがたいサービスですね。

 

 

VIOの仕上りが気に入ったら、他の部位も合わせて施術を受けるといいでしょう。

 

なお、ビー・エスコートは愛知県、静岡県に店舗が集中していますので、その地域に住んでいればラッキーです。